溶射とは?What's “YOUSHA”??

第111回(2020年度春季)全国講演大会の講演発表募集のご案内

1. 開 催  日: 2020年5月14日(木)~ 15日(金)
2. 会  場: 大阪科学技術センター(大阪市西区靱本町1-8-4)

3.講演申込期間: 2020年1月6日(月)~2月10日(月)17 時締切
4.予稿原稿締切: 2020年3月20日(金) 学会事務局必着
5.講演予稿: 2 頁( 「講演論文集原稿の書き方」 に従い原稿を作成し,期日までに事務局にお送り下さい)
6.講演時間: 講演15分,討論5分(都合によって変更する場合もありますので、ご了承下さい.)

ポスターセッション講演も募集しております。
1. 発表資格:発表者は会員(正会員,学生員)であること.年齢制限はありません.
2.申込方法:講演申込みは、当学会ホームページからのオンライン申込みのみ受け付けます.口頭発表とポスター発表を選択できるようになっていますので,ポスター発表を選択して送信して下さい.
3.予稿原稿:なし.
オンライン申込みいただいた内容から,講演題目,発表者情報(氏名と所属),キーワード,要旨をポスターセッション概要として全国大会講演概要集に掲載いたします.
4.発表方法:ポスター形式.
ポスターのサイズは申込後に別途ご連絡いたします.ポスターボードの前に机は置けません.ポスターは,5月14日の12:30(予定)までにプログラムに記載されたポスター番号のボードに展示ください.なお、午前中にショートプレゼンテーションを行っていただく場合もあります.
5.表  彰:ポスター発表の中から、「優秀ポスター賞」を決定し、懇親会で表彰いたします.

7.申込方法: 講演申込みは、当学会ホームページからのオンライン申込みのみ受け付けます. 当学会ホームページ上の オンライン講演申込みのページ にて,画面の指示に従い必要事項を書き込み,フォーム上の ボタンを押して送信して下さい.この際,講演内容(講演発表及び予稿原稿)の著作権は当学会に譲渡して頂くこと が必要です.譲渡頂けない場合には,講演申込みは受け付けませんのでご注意下さい. なお、予稿原稿の一部を著作者が論文等に利用することは可能です(ただし全部そのままの場合は当学会の許諾が必要 です).詳しくは当学会 日本溶射学会 著作権規定 第9 条をご覧下さい
8.その他: (1)講演者は日本溶射学会会員に限ります.会員以外の共同研究者を含むことは,差し支えありません.
(2)講演題目が申込書と予稿集で異なる場合は,申込書の表題を優先する場合があります.
(3)プログラムは,講演大会実行委員会で編成します.編成後は,いかなる事情があっても変更できません.
特に発表日時に希望のある方は,申込時にお申し出下さい(備考欄にご記入下さい).
(4)学会で準備できる機器は,液晶プロジェクター,ノートパソコン(Windows 10,Power Point 2016, USB)です.これ以外の機器をご使用になる場合は事前に事務局にお知らせの上,各自でご用意下さい.
(5)懇親会は5月14日(木),また溶射交流会は5月14日(木)~15日(金)に開催を予定しています.
(6)宿泊の設定はありません.周辺には多くのホテルが有りますので,各位にてご予約ください.
9.お問い合わせ:  一般社団法人 日本溶射学会
〒577-0809 大阪府東大阪市永和2-2-29 
Tel:06-6722-0096 FAX:06-6722-0092
Mail address: jtss(a)jtss.or.jp ((a)を@に直してからご送信下さい)



2020年度研究助成制度のご案内

2020年度研究助成 1.制度の趣旨
 溶射技術分野における新規革新的技術シーズの萌芽促進、既存技術におけるメカニズム解明など、新たな技術開発の促進を図るとともに、本会の全国講演大会における研究発表の活性化や学会誌への論文投稿の促進を目的に資金提供型研究支援制度を発足させる。

2.本助成の概要
(1) 助成金総額は、年間200万円程度。
(2) 助成金額は、1件あたり50万円~100万円(間接経費を含む)。
(3) 応募枠は、「一般研究枠」と「若手研究枠」を設け、合計3件程度を採択する。
※若手枠研究枠は、申請時に満35歳以下の者を対象とする。

  3.本助成の内容
(1) 助成対象:溶射に関連する学術・技術研究

(2) 応募資格:
1)学会正会員であり、研究期間中、日本の国立大学、公私立大学、工業高等専門学校等の教育機関および中立研究機関に所属し、日本国内で研究に従事する研究者(国籍不問)。なお、学生および企業との兼務者は対象外。
(※学生は、本学会の若手会員支援制度を活用ください)
2)所属機関が委任経理を可能なこと。
3)過去に採択された方でも再応募は可能。但し、制度案内(10)に示す被採択者の義務を果たしていること。
4)同一研究室からの複数応募は可能。但し、採択は1件。
5)応募件数は1人1件。

(3) 研究期間:1年間(4月~翌年3月末)

(4) 助成金額と採択予定数:
1)審査により1件あたり50万円~100万円。
※採択額が申請額よりも減額される場合がありますので、ご了承ください。
2)採択予定数は、一般研究枠2件、若手研究枠1件、合計3件程度。
3) 特許出願等に関する経費は対象外とする。

(5) 申請期間:
2020年2月3日(月)から2月25日(火)17:00必着

(6) 申請方法:
HPより申請用紙をダウンロードし、申請期間内に学会事務局へ電子メールで次の書類を提出。
①研究助成申請書、 ②申請額内訳書

詳細は「2020年度日本溶射学会研究助成制度」を参照のこと。

2019年度採択課題 1.AE波形解析と機械学習を援用した溶射コーティングの局所微視的破壊機構の 解明
               千葉大学 山崎 泰広氏  助成額: 1,000,000円

2.皮膜損傷評価のための高温環境下単粒子衝突試験装置の開発
               東京理科大学  伊藤 潔洋氏  助成額:995,500円
2018年度採択課題 1.溶射皮膜の界面密着性に関するマルチスケール実験力学研究
                岩手大学 脇 裕之氏   助成額 70万円

2.プラズマ溶射ハイドロキシアパタイトコーティング材の界面強度に及ぼす諸 因子の影響解明
                新潟大学 大木 基史氏   助成額 60万円

3.レーザ超音波によるウォームスプレー積層材の非破壊評価
                物質・材料研究機構 草野 正大氏   助成額 70万円

Journal of Thermal Spray Technology特集号「AD法とキネティックスプレー法」へのご投稿のお願い

編集委員会からのお知らせです。国際溶射会議の運営母体のひとつであり、溶射学会のサポートメンバーでもある米国金属学会(ASM International)では、溶射の国際リーディング雑誌として、Journal of Thermal Spray Technology (JTST)という雑誌を発行しております。この度、このJTSTにおいて、「Aerosol Deposition and Kinetic Spray Processes」と題した特集号を企画することになりましたので、皆様、ぜひ投稿をご検討ください。

アブストラクトの投稿締切は本年12月15日となっておりますが、しばらくは対応可能ですので、まずは編集委員長篠田(kentaro.shinoda(a)aist.go.jp (a)を@に直してから送信して下さい)までご一報お願いします。投稿原稿締切は来年2020年4月15日を予定しております。 募集内容の詳細につきましては、JTSTからの案内をご参照ください。

新着情報

2019.11.6
支部研究会のページ関東支部:第12回基礎セミナー&2019年度第3回支部講演会(2019 年 12 月19 日(木) 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 会議室B & C 〒101-002 東京都千代田区外神田1-18-13   秋葉原ダイビル12 階 1202 室の開催案内を掲載しました.
2019.11.6
支部研究会のページ西日本支部2019年度第1回講習会(2020年1月23日(木)~24日(金)東大阪市立産業技術支援センター 東大阪市高井田中1-5-3 近鉄奈良線「布施」下車)の開催案内を掲載しました.
2019.10.28
支部研究会のページ中部支部第15期・第2回「溶射技術研究会」(2019年11月26日(火)名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1F 視聴覚室  名古屋市熱田区、参加費無料)の開催案内を掲載しました.
2019.9.26
第110回(2019年秋季)全国講演大会参加登録の案内を掲載しました.
2019.9.26
支部研究会のページ日本溶射学会関東支部:2019年度第2回支部講演会(2019年10月17日(木)-18日(金, 17日講演会・懇親会:TKP札幌ビジネスセンター北海道札幌市, 18日見学会:北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場 札幌市北区)の開催案内を掲載しました.
2019.9.17
第110回(2019年度秋季)全国講演大会(2019年11月12日(火)~ 13日(水) 2日間, 東北大学 青葉山キャンパス)の講演申込みは終了しました.
2019.9.10
支部研究会のページ中部支部第15期・第1回「溶射技術研究会」(2019年9月20日(金)名古屋市工業研究所管理棟4F第三会議室  名古屋市熱田区)の開催案内を掲載しました.
2019.7.6
支部研究会のページ日本溶射学会関東支部:第11回基礎セミナー&2019年度第1回支部講演会(2019年7月29日(月)首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 会議室B&C 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階1202室)の開催案内を掲載しました.
2019.5.29
イベント情報/共催・協賛行事のページ第39回防錆防食技術発表会(2019年7月4日(木), 5日(金) 東京ガーデンパレス2階高千穂(JR中央線御茶ノ水駅、東京都文京区湯島1-7-5))を掲載しました.
2019.5.9
イベント情報/共催・協賛行事のページ第47回日本ガスタービン学会定期講演会・講演募集を掲載しました.
2019.3.27
第109回全国講演大会講演発表申込みは終了しました(上記)
2019.3.7
2019年度研究助成の助成対象課題が決定しました(上記)
2019.3.6
関東支部:第10回基礎セミナー&2019年度第2回支部講演会の受付は満席のため終了しました
2019.2.27
2019年度研究助成の募集は終了しました。
2019.2.13
支部研究会のページ日本溶射学会関東支部:第10回基礎セミナー&2019年度第2回支部講演会(2019年3月13日(水)首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス 会議室B&C 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階1202室)の開催案内を掲載しました.
2019.2.1
支部研究会のページ中部支部第14期・第6回「溶射技術研究会」(2019年3月27日(水)名古屋大学ベンチャービジネスラボラトリー 名古屋市)の開催案内を掲載しました.
2019.2.1
支部研究会のページに西日本支部2018年度第2回講演会「コーティング皮膜における組織観察の試料作製方法」(2019年3月15日(金) 東大阪市立産業技術支援センター 東大阪市高井田) の開催案内を掲載しました.
2019.1.16
コールドスプレー研究分科会のページ2018年度第2回コールドスプレー研究分科会(株式会社シンコーメタリコン)の開催案内を掲載しました. 申込み締め切り:2019年1月30日(水).

これ以前の更新記録